酵素 ダイエット

酵素ダイエットで健康的にきれいになれる?はじめよう酵素ダイエット!

近頃各世代の女性達の間で人気が出てきている酵素ダイエットですが、酵素とは一体何なのでしょうか?人間の体内にある酵素には食べたものの消化吸収に関わる消化酵素や、運動をするときに筋肉を動かしたり、血液を体内で効率的に循環させるために使われるものがあります。酵素が足りなくなってしまうと体の調子がおかしくなってしまったり、極端に少ない場合には生命の維持さえも脅かされてしまう場合もあります。体のためにと毎日ビタミンやミネラルを摂取し続けていても、酵素が十分に足りていないとその効果は発揮されません。でも逆に言えば酵素をうまく取りいれることで、体の機能を生かして健康的にダイエットを続けることが出来るのです。このページでは一見難しそうな酵素ダイエットを手軽に毎日取りいれていける方法をご紹介していきます。

そもそも酵素ダイエットってどうやるのでしょうか?

酵素ダイエットは簡単に言うと、酵素の働きで栄養分の消化吸収をあげ、エネルギーとして活用するということです。一般的には食事で摂った摂取カロリーが消費カロリーより多いと太ることになっています。体内に吸収された後にエネルギーとして利用されなかった栄養分が脂肪として蓄積されていくので、酵素の力で体の代謝を上げ、脂肪として蓄積される前にエネルギーとして利用していくということです。
また、一日三回の食事のうち一食分を酵素ドリンクで置き換えてプチ断食(ファスティング)することで短期間のうちに体重が落ちることも期待できます。ファスティング無しでもサプリや酵素ドリンクを普通の食事に併用していくことで、代謝を上げて消費カロリーをアップしてダイエットしていく方法もあります。健康的にリバウンドしづらい体を目指すなら、酵素ダイエットが適しています。

いつもの食事プラス酵素サプリでお手軽にダイエット♪

断食や置き換えダイエットがちょっと辛いという方には、酵素サプリがおすすめです。いつもの食事にサプリメントをプラスするだけなのですが、代謝を上げることによってリバウンドしにくい体になれます。断食や置き換えほど即効性はありませんが、比較的楽に無理をせず続けることが出来る方法です。断食や食事量を控えるダイエットとは違い、運動量を抑える必要も無いため、普段通りの行動が出来ます。さらにいつもより運動量を増やすことで相乗効果が見込めます。
サプリメントに含まれる酵素の種類が多いほど効果が見込めますので、酵素サプリを選ぶときには色々な果物や野菜の酵素がたくさん入っているものを選ぶとダイエットに成功する可能性も大きくなります。
お手軽な酵素サプリですが、酵素を摂っているからいつもより多く食べても太らない!というわけではありません。普段の食事量か、または控えめの量の食事をして運動も併用し、酵素で地道に代謝を上げていく、というのが正しいやり方ですので、酵素を魔法の薬と思っての食べ過ぎや飲み過ぎには気をつけましょう。

酵素ドリンク、酵素スムージーでプチ断食してみませんか?

短期間の酵素ダイエットで効果を期待するならプチ断食(ファスティング)がおすすめです。プチ断食することによって、デトックス効果や美肌効果が期待できたり、人によっては帳が元気になって便秘解消にもなったりと、全体的な体質改善も期待できます。酵素ドリンクや酵素スムージーを飲むことによって酵素を体内に摂取し、プチ断食によって普段の過剰な栄養分を遮断することによって、体内から不要物を排出して健康的に減量することが出来ます。食べることを控えるので忍耐力も必要ですが、断食を実行する前から徐々に準備していくことでその辛さも軽減できます。
例えば週末の土日を利用して断食してみる場合には1週間前から徐々に食事量を減らしたり、内容的にも油ものなど重たいものを控えるようにしていきます。そして断食当日には食事を一切せず、酵素ドリンクのみを飲みます。これだけ気をつけるだけでもかなり食べることへの欠乏感が押さえられると思います。また、断食後の食事も重要です。断食したあとには消化機能が弱くなっていますので、ここで普段の食事をしてしまうと具合が悪くなってしまったり、体が栄養分を吸収しすぎてリバウンドすることにもなりかねません。おかゆや野菜スープなど消化のよいものから始めて1週間かけて普段の食事に戻していきましょう。またその際には断食によって腸内環境も改善されているので、化学調味料などは少なめにしていくと、その後の体の健康にも良いはずです。

酵素ダイエットを成功させるために

酵素ダイエットを実際にやってみる際には酵素ドリンクやサプリの用法や使用料をしっかりと守りましょう。時間の経過もきちんとコントロールして規定量を摂取すると、最も効率よく効果が得られる可能性が高いです。断食(ファスティング)の際の酵素ドリンクの摂取方法としては酵素が熱に弱いのでお湯で薄めることは厳禁ですが、炭酸水で割って飲むと満腹感が大きいのでおすすめです。その際には無糖の炭酸水で割りましょう。空腹感があるときには水を飲むことによって空腹感も収まりますし、酵素の効果を高めることが期待できますので水分を多めに摂りましょう。
断食は始めてから48時間後が最も辛い時間だといわれています。丸二日間以上の断食をする場合には、白湯を飲むなどして空腹感を紛らわせてください。冷たい水よりも少し温かい白湯の方が空腹感には効果があります。また、ヨガやストレッチ、短めのウォーキングなどをして無理せずゆっくりと体を動かすことも空腹感には効果が期待できます。
普段の食事に酵素サプリをプラスする方法ではすぐに効果が出てくるわけではありませんので、ほんの短期間トライしてみて「効かないじゃん!」と投げ出すのではなく、最低でも3ヶ月ほど続けて様子を見てみましょう。3ヶ月ほどで人の細胞は入れ替わると言われていますので、3ヶ月経った頃から様々な体質改善が見られる可能性があります。
短期間集中型の酵素ドリンク断食、比較的長期間ゆっくりと時間をかけて体質改善する酵素サプリダイエット、どちらにもメリットデメリットがありますが、それぞれの特徴を把握してそれぞれに沿ったやり方をしていけば効果は期待できます。今のあなたにピッタリな方法を見つけて酵素ダイエットを試してみてください。